人気ブログランキング |
丹精の賜物…菊花
a0103948_0028.jpg
最近の子どもたちは、花の名前を知らないという話を聞きました。
小学3年生の子どもたちにたずねたら、「さくら~?」という答が返ってきたそうです。
by honmatikaiwai | 2008-11-21 00:02 | 駅前通りのお宝 | Comments(4)
Commented by 直江兼続 at 2008-11-21 23:09 x
人間も相手の名前がわかったほうが親しくなれます。
植物も名前がわかったほうが愛着が出ます。
鳥も種類がわかったほうが興味が膨らみます。
雲も名前がわかったほうが空を見たとき楽しいです。
月の満ち欠けも理解していたほうが月を見る目が違ってきます。
星も星座がわかっていると神話の世界に誘われます。

どうでもいいことだけど知ってると楽しい!
Commented by 茶まゆ at 2008-11-23 20:19 x
この時期になると
大輪の菊や、みごとに形作られた小菊の鉢植えを
見ることができます。さすが、日本!!

でも、私は、形も背丈もそろっていない
単なる菊の花が野性的に咲いているのも
けっこう好きです。

小さい頃はこの菊の花でおままごとをやってました。
黄色や白やえんじの菊の花びらは
うっとりするほどのごちそうで
菊の香りも花びらの感触も覚えています。


Commented by doraneco at 2008-11-24 00:29 x
秋と言えば菊花。
バイト先の鶏屋さんでも、小鉢料理に菊花のおひたしをお出しています。

秋と言えば。
私のお唄の本番も近づいてきました。
狐が人を騙して面白がる、のどかな秋の一日のオペラです。

私の狐役は、主人公の怠け者の若者を誘惑しにかかる設定で構成してますが、衣裳がキマらない。
お姉さん狐が花魁風に浴衣を着こなすそうなんで、
私はお新造さん風にしてみたいと目論んでますが、
それっぽく見える着物の着こなし方、
何かアイディア戴けませんか?



素人目でも
Commented by 金谷茶娘 at 2008-11-24 09:03 x
doranecoさんへ 
ほんわか劇団へのお問い合わせですね!
お新造さん風はわかりませんが、お銀風ではいかがでしょう?
着物の襟を黒にして、ぐーっと衣紋を抜くのでございます。
若者を誘惑するには、これが一番!
<< 来年の大干支・王子田会 鉄骨が建ち始めました! >>