人気ブログランキング |
2008金谷ふれあい秋祭り⑥ 「ほんわか劇団」続き②
a0103948_20491689.jpg村松屋の女将に、しんたをつかまえるように言いつけられた
男1・2が、しんたの家に押しかけて来た。

必死にしんたをかばう母・おたか…
聞き入れてもらえないとわかると、
身を挺して、しんたを逃がす。
↓プリーズ!クリック!



a0103948_20535794.jpgここは宿屋さわがわ
女は、しんたの幸せを願って、母とは名のらず見守っていく決意をしていた。
そこへ、しんたと母が男たちに追われて逃げ込み、
お銀も代官の手を逃れてきた。
お銀は、代官と村松屋の悪だくみを黄門に報告。


しんたは好奇心旺盛な年頃。
おじいちゃんはだれ?おばちゃんはだれ?と問いかける。
a0103948_20572583.jpg
しんたに問われ、女は、さっきの決意がいまにもくずれそうに、「私は…」と声にならない心の叫びを…
その様子にあわてる周りの人々…
そこに、代官・村松屋の女将・男1・2がやってきて、チャンバラが始まった。
a0103948_21221931.jpg
a0103948_21223034.jpg
a0103948_2122441.jpg男1・2と村松屋の女将が次々と倒れ、
ついに女将は用心棒を呼んだ。
「先生!お願いします!」

氷川きよしの「大利根月夜」が流れる中、平手造酒が登場!
「落ちぶれ果てても平手は武士よ」と名台詞。
酒を口にふくんで、刀に吹きかける。

<制作秘話>
平手造酒役のHさんは剣道をやってる人。
相手の格さんも剣道部の顧問。
a0103948_2123079.jpg
助さんと代官の華麗な殺陣、お銀の三味線ひとつきの術が続きますが、残念ながら写真がありません。
全員峰打ちされたあと、
格さん  ええい 静まれ静まれ この紋所が目に入らぬか
      ここにおわせられる方をどなたと心得る 前の副将軍・水戸光圀公にあらせられるぞ!
      ええい 頭が高い、控えおろう!
おひねり
全員   ははあとひれふす
助さん  ご隠居 ご隠居 お銀さんまでひれ伏しちゃ困るんです。次ご隠居の台詞です。
黄門   おお、そうであった。
      金谷宿代官  横山本町の守 村松屋と結託して貧しい親子から不当なお金をせしめようとした罪、
      また、無実の夫婦を追いやった八年前の罪            
      光圀この目でしかと見届けましたぞ、追って沙汰は申しつける、自宅にて謹慎していなさい。
おひねり
と、めでたし、めでたし。
そこへ、白衣の田○薬局さんが、おたかさんへの薬をもってきてくれました。
「用法・用量を守ってくださいね。お大事に!」
a0103948_21374253.jpg
それでは、助さん、格さん  出発いたしましょう。
水戸黄門のテーマが高らかに鳴り響く中、黄門一行は客席の中を去っていく。
a0103948_21415037.jpg
    
見送るしんた、おたか、宿主人、おにぎりばあさん。女はもう一泊していくらしい。

      遠州金谷の秋祭り 紅白幕に虫の声 夜汽車の灯りもちらちらと
      お神楽の音も 聞こえます。
      どたばた劇の 水戸黄門 今年で五回め 満五歳
      劇をやる人 笑う人
      みんなで年を積み重ね お祭り迎えて若返る
      明日は本宮 よい天気   
      黄門一行世直し旅 また来年に続きます
a0103948_2291693.jpg

by honmatikaiwai | 2008-10-16 23:22 | ほんわか劇団 | Comments(6)
Commented by 黒子 at 2008-10-16 23:30 x
反省
チャンバラをしている時、当事者以外「ただの観客」になってる。
演技の中心にいないときも演技をするのが「プロ」!
Commented by 金谷茶娘 at 2008-10-16 23:53 x
でも、格さんがかっこいいから、み~んな格さんを見てるからだいじょうぶ!
格さん!ステキだわぁ~
Commented by 黒子 at 2008-10-17 00:11 x
確かに自分もこうやって写真を見るまで
高貴な夫人も、お銀も 他人事のような顔をして
戦いを見ているのに気付かなかった。

格さんて足首がきゅっと引き締まっていてすてきなんだわ~
声もいいし~
来年は格さんの「のぼり」作りたいわ!
Commented by 金谷茶娘 at 2008-10-17 22:07 x
友人が「今年はじめてじっくり見たけど、喜劇になっちゃってるね~」と笑ってました。
ちょっと、ちょっと、最初っから喜劇のつもりなんですけど~!
Commented by 吟子 at 2008-10-17 22:42 x
うちの父が、平手って幕末の人だよな~と独り言を言ってました。
そうなの?
なんだか、父もやりたそうな気配が…
Commented by 茶まゆ at 2008-10-17 23:15 x
劇の後、
私も出たい!
男1か男2になりたい!
馬の足だけじゃなくセリフもほしい!
などなど、出演及びセリフ希望メッセージが
結構届きました。
確かに、見るより出る方が楽しい。
出るだけより何か言う方がもっと楽しい。
台本のセリフだけでなく
自分でひらめいたセリフを付け加えると
さらに楽しく、快感が味わえる
ということが判明してきました。
<< 2008金谷ふれあい秋祭り⑦ お店 2008金谷ふれあい秋祭り⑤ ... >>