人気ブログランキング |
献茶式
八十八夜の今日、牧之原公園で、献茶式が開催されました。
a0103948_2163694.jpg
金谷仏教会の皆さんによる栄西禅師さんの法要。
a0103948_2174927.jpg
今年の新茶の献上。
a0103948_2181524.jpg
ご焼香。
a0103948_2183843.jpg




a0103948_2192131.jpg
献茶式後のアトラクションの出番を待つ子供たち。
a0103948_21114641.jpg
今年の豆茶は五和幼稚園の園児の皆さんでした。 
by honmatikaiwai | 2008-05-01 21:16 | 季節・自然 | Comments(6)
Commented by ほんまちっこ at 2008-05-01 21:41 x
すみません、何も知らずと・・・・
献茶式って毎年やっているのですか?
去年踊った?
Commented by honmatikaiwai at 2008-05-01 22:52
毎年やってますよ。あまり知られていないのかもしれませんね。
茶業振興協会や行政の偉い方たちと議員(国・県・市)の皆さん、
自治会長の皆さんと茶道の先生方だけ?という感じでした。
八十八夜といっても、平日の、しかもお茶刈の真っ只中の
午前中ですからね。
おっと、豆茶さんの家族の方もいらっしゃいました。
Commented by 茶まゆ at 2008-05-01 23:36 x
昨年、ちょうど通りかかり、初めて見ることができました。
ご焼香というのは、どういう意味があるのでしょうか?
Commented by honmatikaiwai at 2008-05-02 09:43
ご焼香は、法事につきもの…ということでしょうね。
栄西禅師さんの法要ですから。
Commented by 茶まゆ at 2008-05-03 00:20 x
 そうだったのか〜栄西禅師の法要で、新茶をお供えしているんですね。納得!
 実は、私は修学旅行でこの牧之原公園に来ました。卒業アルバムに載っている牧之原公園は本当にお茶畑の真ん中に栄西禅師の像がでんと建っているだけでした。まさかこのあたりに人が住んでいるなんて!さらにまさかで、このあたりに自分が住んでいるなんて!
Commented by honmatikaiwai at 2008-05-03 09:14
この栄西禅師様、数年前の地震で首が取れてしまったことがありましたね。
今の像は、その際に全面的に作り変えられたもので、当初のものより小さくなっているそうです。
そのかわり、台座の部分が高くなり、全体的には高くなったそうですよ。
<< つばめレポートの開始です。 ゲンジボタルの幼虫 >>