人気ブログランキング |
鼓土里座に行ってきました。取材報告その①
鼓土里座(ことりざ)は、中津川付知に根ざし歌い続けるフォークグループ「土着民」が
自前で建てた芝居小屋風ホールです。土着民ホームページ
a0103948_23412583.jpg

この記事へのコメントは、右下の「comments」をクリックしてください。



a0103948_23414275.jpg
傍には小川が流れ、蛍もいました。
裏手には露天風呂まであるこだわりの芝居小屋は、2階席を供え、音響も素晴らしいものでした。
a0103948_23432240.jpga0103948_23434375.jpg

西は埼玉、東は鳥取から、100名を超えるファンが集まって、
抱腹絶倒のお芝居と、そんじょそこらでは聞けないコンサートを堪能しました。
a0103948_2344133.jpga0103948_23443367.jpg

グループの奥さん達が用意してくださった屋台バイキングで、おいしい食事をご馳走になり、
明け方まで打ち上げが続き、ここに泊めてもらいました。
これで、5500円は安い!a0103948_23455063.jpga0103948_23461072.jpg

おひねり両替所には、おひねり用の紙が用意されていました。
お芝居が終わる頃には、ステージにはこんなにたくさんのおひねりが…。↓
a0103948_23463424.jpga0103948_23464848.jpg

明日は、お芝居のことについて報告します。参考になることがたくさんありました。
by honmatikaiwai | 2007-06-25 00:00 | ほんわか劇団 | Comments(8)
Commented by ほんまちっこ at 2007-06-25 07:37 x
水戸黄門にもらえそうなヒントがありますね
おひねり用両替所「も~らいっ!」
土曜日「コロッケコンサート」に行ってきました。
さそり座の女の音楽に合わせてほとんどの客席を回ってました
握手をしながらカメラを向けられれば美川健一の顔をしてポーズをとってました。
音楽が終われば「まだまだよ、続けて!」と頼みながら
ずっと握手を続けていました。
黄門様一行も客席をぐるりと回りながら帰るのはどうでしょう
Commented by 茶まゆ at 2007-06-25 22:01 x
化粧とか衣装とかも本格的にして、おひねりを投げてもらいましょう!うちの実家の方は、おひねりが赤青黄色とカラフルでどさっとまかれるのでそれだけでも華やぎます。
Commented by ケセラセラ at 2007-06-25 23:14 x
幟すごいですねぇ。1月に行った大相撲初場所を思い出しました。
あれって「ひいき衆」が作ってあげるもん?
巌室神社のあの坂にずらりと並べてみたい。
Commented by honmatikaiwai at 2007-06-25 23:25
カラフルなおひねり、いいですね。
おひねりと言えば、鼓土里座の劇中で、花道で台詞に入ろうとしている役者さんの頭や背中に、二階席からおひねりが滝のように落ちてきて、ケッサクでした。
また、舞台正面で大見得をきる役者さんめがけて、おひねりがビュンビュン飛んできて、真剣におひねりから身をかわす場面があり、爆笑でした。
客席との一体感をもりあげるためにも、おひねりは必須アイテムですね。
Commented by ドリーム・オン at 2007-06-26 00:00 x
鼓土里座すばらしいですね。
こんな小屋があったらいいな。
おひねりもおもしろそう。
投げてみたいです。
ただおひねりを投げてもらえるだけのものをみせられるかしら?
黄門一行最後に客席一周 賛成です。


Commented by 金谷茶娘 at 2007-06-26 22:35 x
幟旗がきれい!
もっと見たいのに、次の写真に行っちゃうので、ゆっくり見れない。
Commented by 黒子 at 2007-06-26 22:39 x
幟って作ってもらうといくらぐらいするのかしら?
白い布に自分たちで色を塗って描く?
Commented by honmatikaiwai at 2007-06-27 00:26
写真のスライドショーを停止しました。一つしか設定できないので…。
近日中に違う写真で再登場する予定です。
<< 鼓土里座に行ってきました。取材... 消防小屋の… >>