島田市まちづくり支援事業交付金事業報告会
a0103948_11072630.jpg
a0103948_11081987.jpg
a0103948_11094844.jpg
平成30年4月21日(土)金谷北地域交流センターにて交付を受けた団体の事業報告が行われました。
20団体が報告をするということで、プログラムを見るとたくさんの市民団体がそれぞれ工夫して活動されていることが分かります。
たとえば
相賀の里を良くする会:杏子の里を目指して
かなやスポ・レクの会:リアル野球盤の普及
チームおもしろ五和駅:五和駅に季節の装飾
新市民会館建設をすすめる会:みんなが使える施設づくり
金谷の魅力を惹き出し隊:夜景遺産と富士見の鐘
島田青年会議所:夏祭りでお化け屋敷
夢づくりライブ実行委員会:地元バンドが元気を発信
金谷ふれあい秋祭り実行委員会:自治会と協働、設備の充実
島田がアツい!プロジェクト実行委員会:商店などの活性化と集客
かいごラボ:自分が介護されるときの知識や心構え
ホッと婚:信頼関係のもと、個人と個人を結びつけ
などなど、よく知られている団体から、初めましての団体まで、新たな情報や意欲的な活動を知って、これはいい!、コラボしてみては!などの思いが募りました。




by honmatikaiwai | 2018-04-23 10:37 | まちづくり | Comments(1)
Commented by ほんまちっこ at 2018-04-24 23:43 x
今、本当にあちこちで「地域活性化」の活動が盛んです。一つ一つは本当に小さな試み。それでいいと思うんです、大そうなイベントを開催するのではなく地域の中でちっちゃな活動を「持続」することが、ええだよねぇ。
今どき人と人の濃いつながりってうっとうしいかもしれないけど、私は好きだなぁ。
<< 金谷茶祭り第一支部写真展201... 牧之原公園マルシェ >>