タウンミーティング
10月7日、金谷庁舎で行われたタウンミーティングに行ってきました。 いい話も聞けました。
a0103948_0213077.jpg
↓プリーズ!クリック!



市長の話がわかりやすくて、よかったです!
・金中跡地の活用が、県との話で煮詰まってきているそうです。
 まだ言えないんだって。でも年内か年度内には発表できそうなんだって。
・金谷庁舎をどうするかは、市民病院とか、市民会館や市役所も耐震に問題ありとか、問題が山積みで
 でも、お金がないから、その後になるけど… あといろいろ…
 とか、ちゃんと説明してくれてよくわかった(ような気がする)
・そのほかにもいろいろ…

行政と市民とのいろいろな意見交換があって、それもおもしろかった。
だけどさ、そういう意見交換って、タウンミーティングじゃないとできないのかな?
担当の職員が、日頃から住民と連携をとってたり、先進例とかの情報にアンテナをはってたら、
もっと話が深まったり、広がったりするんじゃないかな?

基本構想に、市の担当課がそれぞれ、市民のための今年のイチオシ行政を設定して、
その実現をはかるってのを入れたらどうだろ? これ、基本構想にはならないか…

今回は「島田市の総合計画」についてのタウンミーティングということだったけど、
なんか、この「手法」、まだアリバイ工作っぽいにおいがぬぐいきれないのは、
honmatikaiwai に苦い経験があるからか…
by honmatikaiwai | 2013-10-08 00:00 | まちづくり | Comments(1)
Commented by ほんまちっこ at 2013-10-09 21:08 x
アリバイ工作か・・・・
こんなに市は市民の意見に耳を傾けていますというのですね。
必死で考え、意見を伝えたっけなぁ~
<< 水戸黄門の練習も佳境に… コラーゲン配合 ??? >>