4/17 市内一斉川ざらい
今年から本町も市内一斉川ざらいに参加することになりました。沢川と錦糸川の二手に別れて作業を行いました。
こちらは沢川
a0103948_17487.jpg
↓プリーズ!クリック!



a0103948_1102590.jpg
初めてのことなので、わからないことだらけ… 記録しておきましょう。
まずは、危険箇所です。ピットに落ちないように要注意!黄色の旗はピットの4隅につけてほしい!
このピットは消防ポンプ用で、ある程度の深さが必要なのです。
a0103948_1103837.jpg
え~っと… これが川ざらいの正しいスタイル(?)。この日のために長靴を新調した人もいました。
a0103948_1132811.jpg
道具はスコップや竹箒。デッキブラシも有用です。川底に生えた藻をこそげとるのですが、これがなかなか大変。
a0103948_1155972.jpg
藻や苔、泥などは土嚢袋に入れて回収されます。
a0103948_1262259.jpg
きれいになったでしょうか?
a0103948_1265530.jpg
こちらは通りの南側の錦糸川です。ここは狭いのですが、下流はもう少し広くなっています。
a0103948_1175161.jpg
トンネルの下にもぐりこんだH氏のキャップにはこんなにくもの巣が…
a0103948_118065.jpg
2丁目はこのあと、防災倉庫と器具の点検を行いました。
a0103948_118774.jpg
女性陣は、有事が平日の昼にあった場合は、誰に発電機を動かしてもらうかの相談をしていました。
by honmatikaiwai | 2011-04-17 23:55 | まちづくり | Comments(9)
Commented by ケセラセラ at 2011-04-18 06:48 x
お疲れさまでした。
そういえばこの頃長靴をはく機会がなくなっていますね。
ピットに落ちた方もいたとか 大変でしたね。
Commented by 茶まゆ at 2011-04-18 23:32 x
前日に打ちも長靴を購入しました。
お店の長靴が大量に売れてたようです。

うちの前の錦糸川もお陰さまできれいになりました。
Commented by honmatikaiwai at 2011-04-18 23:40
茶まゆさん 
写真がありましたら、送ってくださいね。
Commented by 金谷茶娘 at 2011-04-18 23:42 x
ピットに落ちたのは私の前の人でした。
なので、私は殿方の肩を借りて、お姫様のように降りました。
Commented by 茶まゆ at 2011-04-19 23:35 x
すみません 写真はありません。
金谷茶娘さんがお姫様のように降りたところこそ
写真があるといいのに
誰も撮ってませんよね~

なお、我が家の参加者は
翌日から筋肉痛になったようです。
Commented by honmatikaiwai at 2011-04-20 00:01
金谷茶娘さんの降りるところを見ましたが、お姫様というよりも…
やめときます…
Commented by マック at 2011-04-24 20:31 x
私たちが子供のころの「川ざらい」それはそれは楽しいモノでした。
昔は川は生活の 一部でした。母親たちは川で毎日洗濯しながら井戸端会議?
子供は学校から帰ると「セッショ」(たぶん 殺生の意味だと思います)で
フナやウナギ、ザリガニを捕りに行って獲物のアメリカザリガニをどこかの家で塩茹でにして、
おやつ代わりに食べました。また置き針で大きなナマズを釣って夕食のごちそうになります。

年の暮れの大掃除の時は1年かけて破れた障子をかじかんだ手で川に運んで、
石の重しを載せて一晩つけて置きます。翌日取りに行った時には、糊がきれいに剥がれています。
Commented by マック at 2011-04-24 20:34 x
そんな川を1年に1度感謝を込めて綺麗にするのが「川ざらいでした。
長靴で川に入 るなんて川に失礼なことはしません。お父さんの後に付いて、
越中ふんどしや・海パンで腰まで水につかりな がらやりました。
川底は土は砂利・砂ですから水草がいっぱい生えています。
いま思うと柿田川の有名な「三島梅花藻」のような黄色い水中花が普通にいっぱいでした。
そんな水草の中には魚が沢山いて魚を手づかみ(手サッと言った)で捕りながらの川ざらいでした。
時にはウナギやナマズも。
川が急に曲がっている淵は(マンクというところです)、底が沼で「八目ウナギ」いました。
岸辺の草むらには 特に大物が隠れています。バシャバシャ!と言う音で捕まえます。
そして本題の川ざらいは、水草を刈ったり、茶碗の「かけらを拾ったり、泥をかい出 したりでした。この川は「早川」です。
今はその「楽しい早川」も単なる排水処理施設になってしまっています。
「コンクリートの底と護岸」で排水処理しています。
つい想いを昔に馳せてしまいました。
Commented by 茶まゆ at 2011-04-24 23:42 x
すてきな思い出があってうらやましいです。
読んでいてもわくわくしました。
三島梅花藻がきっと咲いていたんでしょうね。
<< たけのこの季節ですね。 山田屋本陣跡に史跡案内板 >>